まえてぃーブログ

先生が学校離れて世界から授業!?超前向きニートになった先生が世界のことや思ったことを自由気まままにつづります。インスタ:maety34 Twitter:@kokeshii0520

まえてぃーウォーズEPファイナル。許す?or許さない?

その時まえてぃーは考えていた。

 

引ったくりの犯人とまえてぃー。

そして4人の警官と一緒にい警察署のとある部屋にいた。


『彼を許すか許さないか、お前が決めるんだ。』

 

アラビア語から日本語のトランスファーを見たとき、まえてぃーの時間は止まった。

 

どういうこと(*⁰▿⁰*)??

 

捕まった後って一般的な流れがあるんじゃないの??

 

法律とかどうなってんの??

 

と思い聞いてみたが、「いや君が決めるんだ」と、お巡りさんは言った。

 

「もし彼を許さなかったらどうなるの?」と聞いた。

 

「裁判所が決めることで俺はわからない」と言った。

 

「彼を許したらどうなるの?」と聞いた。

 

「それも俺はわからない」と言った。

 

「一般的なルールはどうなの?」と聞いてみた。

 

「それも俺はわからない」と言った。

 

えー(-_-;)??と困った。

 

もし彼を許したらきっと釈放になるだろう。

 

でもそしたらまた同じことを繰り返すかもしれないし、彼のために良いのか分からなかった。

 

と、思う反面、今回はスマートフォンを出して歩いていた私も悪いと思っていた。

 

しかもスマートフォンは返ってきた。

 

ので、許すのもありなのかなぁって考えた。

 

いやでも許したら協力してくれた人もいるしなぁ…などとグルグル混乱していた。

 

 

そこで何かの用事で全てのお巡りさんが部屋から出て行き、その部屋には犯人とまえてぃーの2人きりになった。

 

すると犯人が話しかけてきた。

 

犯人

「君が日本人とは思わなかった。チュニジア人だと思ったんだ。だから許してほしい。」

まえてぃー

「なんでチュニジア人なら盗ってもいいって思うの?」

 

犯人

「お腹が空いていたんだ。」

まえてぃー

「私も着いてばかりでめちゃくちゃ空いてるわい!!」

 

犯人

「俺には両親がいないんだ。どうかどうか許してほしい。」

まえてぃー

「私は両親がいる。でも両親がいるいないで犯罪は変わったりしない」

 

犯人

「お願いだ。許してくれ。」

まえてぃー

「…。」

 

のような会話をしたような気がする。

 

許してくれ許してくれと懇願攻撃をしてくる犯人。

 

推定20歳前後の青年。

 

まえてぃーもカタコト英語で伝える。

 

「私は今回チュニジアに初めて来た。すごく楽しみにしていたんだ。それなのに、、、。」

 

と言うと、許してばかり言っていた犯人が初めて沈黙。

本当に反省したような顔をしていた。

 

そこでまた警察官たちが戻ってきた。

 

そして、まえてぃーにはコーヒーを、犯人には血だらけの顔の手当てをしてあげてた。

 

何度か犯人がまたまえてぃーに話しかけてきたが警察官に「黙れ」と言われていた。

 

 

想像はできるんだ。

 

きっと彼は貧困に困っていて、お腹が空いていたのもお金が必要だったのも事実だろう。

 

情状酌量の余地だってあるのかもしれない。

 

以前施設で働いていた時、そんな子どもたちと関わっていたので少しは理解できるつもりだ。

 

そして、当時は心の繋がりだったり、伝わるまで伝えるということの大切さを学んでいたので、1人ひとりに頑張って伝えたりしていたつもりだ。

 

が、

 

通じないんだよね〜日本語💦


そして、日本にいた時はその都度に応じて法律もある程度決まっていたし、未成年の場合はこうとか成人はこうとか、いろんな手続きが明確に分かっている場合が多い。

 

逆にいうと自分で考えなくても法律に任しておけばいいということだ。

 


でも今回、人の罪を自分が決めると言う作業をするにあたって、自分がいかに考えてない人間かとも思った。

 

とっても悩んだし相談する相手もいなかったので本当に迷った。


結果として私の撮った答えは…。

 

「一般ルールに準じてほしい。」

 

アラビア語の話せない私では話す内容も誤解が生じるし、ちぐはぐになると思ったので、お巡りさんや家族と相談して決めてほしいと伝えるので精一杯だった。。。


ある意味責任放棄かなとも思ったし、自分に明確な視点がないって言うことも今回のことでわかった。


日本にも裁判員制度ってのがあって、授業でその流れを説明したり、メリットやデメリット、自分自身に精神的な負担があること、人の人生を左右することだから責任が大きい、だからこそ考える力が必要…とか偉そうに伝えてきたし、自分でも理解しているつもりだった。


でもいざ自分がなってみると全く自分に自信なんて無くて、決断を出せない弱さが浮き彫りになった。


許す、許さない、いや、人の罪に対することだけじゃなくて、答えのないことに対して答えを出すという瞬間は、生きてると何度もあると思う。

 

 

どんな答えを出してもやもやが残ると思うけど、自分自身の心を明確にしていくいくことが必要だと思った。

 

特に、人のことを決めるときは尚更だな…(-_-;)

 

みんなならどうする?