まえてぃーブログ

先生が学校離れて世界から授業!?超前向きニートになった先生が世界のことや思ったことを自由気まままにつづります。Twitterはこれ@kokeshii0520

【西安】教科書のアイツに会いに行こう

寝ておきた。

時刻は朝の6時。

昨夜のコドッキーなまえてぃーは一旦置いといて、活動準備( ̄^ ̄)ゞ

「そもそも今回は友達とか作りにきたんじゃない。見たいものを見に行くために来たのだ」と自分を支える。

 

この西安に滞在するのはこの1日だけ。

絶対有意義に使ってやる!!

そう、1日だけなんで目的もただ1つo(`ω´ )o

 

この方々に会いたいのだ!!

 

その方々は何千年にも渡り“主”である皇帝を墓の中、つまり死んでからも支えているとゆうのだからまぁ驚きです。

 

その方々とはズバリ!!

f:id:skyskywonder:20170502145445j:image

再び「東京書籍📖」より。

 

見たことあるでしょ??

そう、“兵馬俑(へいばよう)”の方々です!!

 

「何か分からんけど見たことある〜」って人が多いと思うこの兵馬俑

 

すごーく簡単に説明すると、中国では死んだ人をお墓に埋葬する時、天国でも生活が困らないように、生活に必要なものをかたどって一緒にお墓に入れるという風習がありました。

そして、兵馬俑とは“兵隊”と“馬”の「俑」。

「俑」とは“型”や“人形”という意味なので、「兵隊と馬の人形の方々」と言えば良いだろうか_φ(・_・。

 

世界史に携わって早数年。

毎年この方々を生徒に説明するが、一度もお会いしたことないのはアレやなと思って何としても見たかったのだ。

 

今回見に行く兵馬俑は、誰の兵馬俑かとゆうと、、、

 

“秦の始皇帝”である(((o(*゚▽゚*)o)))

 

f:id:skyskywonder:20170502152520j:image

東京書籍①

だから誰だよ落書きしたの(T-T)

 

そして始皇帝とは、、、

f:id:skyskywonder:20170502152624j:image

東京書籍②

この落書きした人きっとキングダム全巻持ってるよきっと。

 

そう、初めて中華統一、つまり中国大陸にバラバラに点在していた国々を1つにまとめ、今の中国の形を作った最初の国。

その国は“秦”とゆう国。統一したのは前221年やから2000年以上も前ですね( ´△`)。

その時の国王を“政”と言う。

国王とは「その国の王様(トップ)」。

政(秦)がその他周辺の国を滅ぼしながら吸収して、『中華統一』を成し遂げました。まぁ最後まで勝ち残ったってイメージかな。

すると、いっぱいあった「国」を吸収したもんだから、「よし、おれ国王を超えるぞ!」とゆうことで改名します。

それこそが“皇帝”という名前ですd( ̄  ̄)

初めての皇帝だから“始皇帝”。

統一した国は“秦”だから“秦の始皇帝”、そう呼ばれるようになりました。

 

この秦の始皇帝、威力は絶大だったそう。

それが分かるのがこの兵馬俑なんです。

教科書で見るとあんま分からないけれど、等身大で作られてるから、1人ひとりの身長はだいたい180㎝とかあるらしい。

数は、

数はなんと、、、

約8000体もあるとのことΣ੧(❛□❛✿)‼︎

そんな規模で死んでからも面倒見てもらえるなんて何とも贅沢の極みみたいな感じですね。

この兵馬俑がある場所は『秦始皇兵馬俑博物院』。

 いざ、まえてぃー、向かいます!!

 

ここで時刻は7時。

準備万端で出発!!

朝早いって??

そう、中国の朝は本当に早い。

ここから兵馬俑が見れるところまでバスで約1時間🚌。

兵馬俑博物院が開くのが8時半。

ちょうどくらいである。

そして、きっと迷う。

昨日のこと以上なこともあるかもしれない。

夜型推進派のまえてぃーだがこればかりは朝型に反旗を翻す。

バスが出るのは西安駅🚉

宿から歩いて20分くらいだ。

 

f:id:skyskywonder:20170502165107j:image

西安駅までは楽勝で到着d( ̄  ̄)

 

問題はバスだ。

 

どのバスだろう…とウロウロしてたら

兵馬俑こっち!!」

兵馬俑これに乗れ!!」みたいな看板を持ったおっちゃん達がたくさんいる。

 

あ、きっと怪しい(T ^ T)

 

まえてぃーセンサー発令。

確かに兵馬俑世界遺産にも登録されてるので観光客が多い。

いたるところに兵馬俑行きたいです、みたいな中国人や外国人がいる。

中でも中国人の人たちが向かうバスがあった。

「よし、これについて行こう」と思いたどり着いたのがココ。

東バスターミナルだ。

 

f:id:skyskywonder:20170502165340j:image

勧誘が無く静かーにたたずむバス。

これはこれで不安だ。

 

が、運転手さんに「兵馬俑??」と聞くと「うん」と返ってきた。

よし、乗ろう!

そして乗った。

事前情報ではバス代は7元(110円くらい)。

ってバスに1時間乗って100円ちょっとって安くない!?と思っていた。

西安ではバス代は車掌みたいな人が先に取りに来る。

10元渡したら1元返ってきた。

9元か(T ^ T)

でも誤差みたいなもんやと思って何も言わんかった。

後から聞いた話、あの強引なおっちゃん達のバスに乗ると20元くらいするそう💦

しかも本物の兵馬俑博物院ではなく、偽物の博物院に連れていかれることもあるとのことΣ੧(❛□❛✿)

偽物の博物院まで作るって逆に興味あるわいって興味しかない(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

でもやっぱ初めては本物が良いので乗らなくて良かった…。

バスは満員になり次第出発らしく、いつ満員になるか多少の不安はあったが、なんせ中国は人口がすこぶる多い。

世界1位のプライドにかけてここは頑張って欲しい(T ^ T)

などと願うまでもなく、すぐに満員になっていた笑

そして、いざ出発!!

 無事にまえてぃーは本物の兵馬俑に会えるのでしょうか??

頑張るぞー(*⁰▿⁰*)👍