まえてぃーブログ

先生が学校離れて世界から授業!?超前向きニートになった先生が世界のことや思ったことを自由気まままにつづります。Twitterはこれ@kokeshii0520

軍事境界線(JSA)への道①

軍事境界線って聞いたことありますか?

英語でJoint Security Area (JSA)と言い、1953年、朝鮮戦争の休戦条約に基づいて、朝鮮半島を「朝鮮民主主義人民共和国北朝鮮)🇰🇵」と「大韓民国(韓国)🇰🇷」の地域に分割させる線のことなんですが、日本では38度線って聞いたかもしれません。
38度線からちょっとズレたりもすることから軍事境界線朝鮮半島)って呼ばれるんです。

そしてこの線、あくまでも「国境」じゃなくて、「境界線」。

まえてぃーは子どもの頃、北朝鮮と韓国は全く違う国って思ってました( ̄^ ̄)

でも先生になって、自分が勉強していくうちに、『同じ国』ってことが分かったんです_φ(・_・
同じ国の中を分けてるから「国境」じゃなくて、「境界線」って言葉を使うんですね。

 

そう、同じ国同士で戦争が起こり、50年以上の休戦状態…。
そこにはとても悲しい歴史があり、日本も決して、無関係じゃなかったってことを知りました。

韓流ブームとかからも分かるように、日本でも韓国人アーティストは人気ですよね。

まえてぃーも好きなアーティストとかいますが、この国は今も戦争中なんです。
だから韓国では徴兵制があるのですね。

 どうして人気絶頂のアーティストや、トップリーグで活躍するスポーツ選手が徴兵にいくのかっていうのが、まえてぃーは不思議でたまりませんでした。

 

日本では何かとニュースでよく見る北朝鮮
文化や政治でいろんな関わりのある韓国。
日本とはどんな関わりがあったのか。


教科書の知識だけではなく、ニュースになることだけでもなく、自分の目で見て感じたいと思う衝動は抑えられず、行く方法を探してみました。

すると、個人では行くことができないのですが、現地では境界線を見に行くツアーがあるらしい!!
日本語ガイドさんもいるってことで心強い(*⁰▿⁰*)!!


まえてぃー即決。

 

でもこのツアーに参加するには、色んな約束がありましたΣ(-᷅_-᷄๑)
◇服装は派手なものやサンダル、短パン、ダメージジーンズは不可。
◇決められた場所でしか撮影はしてはいけない。
北朝鮮側の人間に手を振るなどの行為はしてはいけない(まえてぃーは韓国側から入る)
◇何か起こったら中止になる可能性があるし、責任はとれないetc...
ざっとこんな感じですが、これだけで緊張感ありますよね…。

 

そしていよいよ当日!
何も起こりませんように…。
無事に帰れますように…。と願いを込めて出発!!

 

集合場所に着くと、パスポートを見せる受け付けがあります。

出身国によっては参加ができなかったり、なんと韓国国籍の人は参加ができないんです( ̄^ ̄)

f:id:skyskywonder:20170410205207j:image

受け付けの様子📝

 

受け付けを済ませ、決められたバスの決められた席に座ると、座席の後ろから欧米人チーム(英語ガイド)、中国人チーム(中国語ガイド)、日本人チーム(日本語ガイド)の順にグループに分けられて座りました。

まえてぃーまさかの1番前!!


全部で30人くらいでしょうか…。

いろんな言語が飛び交うバスはそれだけでワクワク。

 

日本人チームは個人での参加がまえてぃー含め3人と、台湾に留学している2人組の大学生、そして親子で参加している2人組の計7人チームです。
ガイドさんは日本語の上手な韓国の方です。


このドキドキは何なのか!!?
期待と不安が入り混じるってこんな感じなんですね(*´-`)
不安な気持ちは持ちながらも、まえてぃーは行ってこようと思います!

f:id:skyskywonder:20170410205608j:image

いざ出発🚌!!
                                    つづく。